「ゲニウス(北)の北海鉄旅いいじゃないか」

……ゲニウス(北)がお送りする、北海道を中心とした旅行・鉄道情報サイトです。

  1. トップページ >
  2. 当サイトについて

当サイトについて

このサイトって何なん?

「ゲニウス(北)の北海鉄旅いいじゃないか」にようこそ。当サイトは、管理人・ゲニウス(北)が個人で制作している、北海道を中心とした旅行・鉄道の情報などを扱うサイトです。

「情報サイト」といえるほど情報はありませんが、あくまで趣味のサイトなので流してください。

JR北海道をはじめとした各種公共交通機関とは一切関係ありません。正式な列車・運行情報などの情報は、JR北海道の公式Webサイトをご覧ください。また、当サイトの内容などについて各交通機関に問い合わせることは、ご遠慮くださいますよう願います。


当サイトの前身は、平成26年8月29日に開設した「ゲニウス(北)のA列車3Dと乗り鉄でいいじゃないか」です。当時は、ゲーム「A列車で行こう3D」の情報と、管理人の旅行記がメインとなっていました。

平成28年8月29日にサイトを分割し、「A列車」関連の情報を「ゲニウス(北)のA列車で行けばいいじゃないか3D」に分離し、旅行記の方は新たに北海道の旅行・鉄道情報を加えたサイトとして再出発しました。

サイトご案内

当サイトをご利用の際のルールや、当サイトの管理人や歴史について知っていただくため、いろいろページをご用意しました。下のリンクからご一読ください。


当サイトをご利用いただく場合のルールは、大事なところだけザックリまとめるとだいたい以下のような感じです。詳細は「サイトご利用にあたって」「知的財産権に関する規定」をご覧ください。

  • 部屋を明るくして画面から離れて見てください。
  • 文章は普通の引用とかならOK。
  • 管理人が撮った写真はサイト名と管理人の名前を書いてくれれば転載OK。撮るのヘタクソだけど。
  • 管理人が作ったものじゃない画像は、持っていっちゃダメ。
  • 内容が間違ってたり古かったりするので注意してね。
  • 直リンはやめてください。

ゲニウス(北)について

当サイトの管理人、「ゲニウス(北)」についてです。

誰も興味のないプロフィール

ハンドルネーム
ゲニウス(北)(「ゲ」にアクセントをおいてください)
読み: げにうすかっこきた
English: Northern Geniusu (or "N-Geniusu")
自宅最寄りのJRの車両基地
JR北海道 苗穂運転所(札ナホ)
職業
自宅警備員(~平成29年3月)
狂信者(平成29年4月~)
趣味
旅行、鉄道、ゲーム(ゲーマーってほどじゃないけど)、バスケットボール、当サイトの運営、動画作成
好きな鉄道車両
JR北海道の在来線全車両
札幌市営地下鉄全車両
JR東日本701・E721系
京急2100形
乗ってみたい鉄道車両
新幹線H5系(320km/h運転区間で)・N700系
JR東海313系
JR東海・西日本285系
JR西日本221・223・225・227・323系
京阪800系(現役の方)・8000系
JR九州811・813・817系
乗ってみたかった鉄道車両
定鉄1100形・2300形
夕鉄キハ200形・キハ250形・キハ300形
乗ってみたい鉄道路線
JR石勝線(占冠~新得)……北海道内在来線全線走破がかかっているため(いよいよあと1路線!)
JR釜石線、JR山陽本線(白市~岩国)、北越急行線、ほか多数
好きなキャラクター(敬称略)
エゾモモンガ(JR北海道・Kitacaのマスコット)
キュンちゃん(北海道観光PRキャラクター)
菊地真、如月千早(アイドルマスター)
高田宗次、水沢涼子(A列車で行こうDS)
小路綾(きんいろモザイク)
ゆっくり霊夢、ゆっくり魔理沙
フランクリン・カービー(コマンドー)
バリカン、星くん、魔王(チャージマン研!)
VOICEROIDの皆さん(実は買おうか悩み中だったり)
尊敬する人物(敬称略)
イチロー(米大リーグマイアミ・マーリンズ)
中島岳志(大学教員)
松岡修造(元プロテニスプレイヤー)

管理人から皆さんへ

おはようございます。当サイトの管理人、ゲニウス(北)です。

突然ですが、皆さんは「鉄道ファン」という単語にどのようなイメージをお持ちでしょうか。

おそらく、ボクという鉄道ファンは、皆さんがイメージするような「鉄道ファン」のイメージのいずれとも異なるものだと思います。

ボクは、時に寝台特急を無視して普通列車を撮影することがあります。ボクは、たいていの場合、無人駅より札幌駅の方が好きです。ボクは、自分から白状しない限り「鉄道ファンだ」と当てられることがありません。型破りというほどではないでしょうが、少なくともステレオタイプ的な「鉄道ファン」ではございません。

また、基本的に新しい車両を好む傾向にあります。新しいもの好きなんです。一方で、SNSが猛威を振るう時代に個人サイトなんかやっている。よくわからない人間です。

ただ、「鉄道を愛する気持ち」だけは人一倍だという自負はあります。それゆえ、ボクの鉄道趣味は単なる愛着や懐古にはとどまりません。「鉄道が社会にとって必要なものであり続けること」こそ、ボクの鉄道ファンとしての喜びです。

時には、路線や車両にダメ出しをするかもしれません。それは、鉄道が100年先もボクらにとってなくてはならない道具であってほしいと思うから。

そんな、「他とは違う鉄道ファン」として、独自の方向性でやっていこうかと思います。

といった意味を込めまして、何かの縁で当サイトにお越しくださった皆さんに申し上げます。

「ゲニウスワールドへ、ようこそ。」

画像について

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このコーナーに掲載されている写真で、画像左下・右下に著作権者の表示がないものは管理人作成の画像です。それら画像はクリエイティブ・コモンズ BYのライセンスのもとで公開しています。著作情報(作者名・サイト名)を記載していただければ、転載などしていただいて構いません。この規定を超えるご利用をご希望の方や、高画質の画像をご所望の方はメールフォームよりご相談ください。

当サイトトップページに戻る