「ゲニウス(北)の北海鉄旅いいじゃないか」

……ゲニウス(北)がお送りする、北海道を中心とした旅行・鉄道情報サイトです。

  1. トップページ >
  2. 北海道鉄道旅の手引き >
  3. 北海道内の臨時列車情報(在来線)

北海道内の臨時列車情報(在来線) / 北海道鉄道旅の手引き

このページでは、北海道内の鉄道で、向こう数か月の間に運行される臨時列車の情報や、定期列車の時刻変更などの情報を、管理人の知る限り公開します。お出かけや旅行などにお役立てください。

なお、突発的に列車の運行に変更が生じる可能性があります。ご了承ください。

詳細については鉄道各社Webサイト、駅掲示、雑誌等をご参照ください。現業機関に問い合わせることはご遠慮ください。

なお、このページの情報は雑誌「鉄道ダイヤ情報」を引用、もしくは参考にしている場合が多いです。「鉄道ダイヤ情報」の記事も、合わせてご活用ください。

北海道新幹線の臨時列車情報はこちらから。

更新履歴

令和元.9.16
10・11月の北斗91号の詳細情報を追加。
令和元.9.2
9月のイベントに伴う小樽近郊の臨時普通列車の情報を追加。
令和元.9.1
10・11月の北斗91号・はこだてライナーの情報を追加。

特急北斗(札幌~函館)

札幌~函館間は特急「スーパー北斗」が走りますが、お盆・年末年始・連休・雪まつり&春節シーズン・「大人の休日倶楽部パス」期間などに特急「北斗」が増発されます。

上り(札幌 → 函館)
列車名時刻運行日車両1号車2号車3号車4号車
北斗84号札幌7:44→函館12:07運行情報なし(次回は年末年始の運行が予想されます)
北斗88号札幌9:53→函館14:18運行情報なし(次回は年末年始の運行が予想されます)
下り(函館 → 札幌)
列車名時刻運行日車両1号車2号車3号車4号車
北斗91号函館12:45→札幌16:569/2~7・14~16・21~23キハ283系指定指定指定自由
10/12~14
11/2~4
キハ261系1000番台指定指定指定自由

指定=グリーン車指定席

指定席・自由席の号車は、過去実績に基づく予想です。

停車駅は、新札幌、南千歳、苫小牧、登別、東室蘭、伊達紋別、洞爺、長万部、八雲、森、大沼公園、新函館北斗、五稜郭です。 ※北斗88号は大沼公園を通りません。

車内設備の詳細は、こちらからご覧ください。

車内販売はありません。

キハ283系は振り子車両です。


主要駅の時刻は以下をご覧ください。定期列車は前後列車のみ掲載しています。

駅名S北斗4号すずらん2号北斗84号S北斗6号S北斗8号北斗88号S北斗10号
札幌発6:537:307:448:399:329:5310:44
新札幌発7:027:387:538:489:4010:0210:53
南千歳発7:227:598:209:1110:0010:2611:15
苫小牧発7:398:188:389:2810:1710:4411:32
登別発8:048:459:069:5110:4311:1011:55
東室蘭発8:178:59着9:2210:0410:5711:2412:09
洞爺発8:44----9:5410:3111:2411:5212:35
大沼公園発10:13----11:3311:5612:5714:02
新函館北斗着10:22----11:4912:0713:0614:0014:12
函館着10:38----12:0712:2313:2314:1814:27
駅名S北斗11号北斗91号S北斗13号
函館発12:1512:4513:53
新函館北斗発12:3413:08
(13:07)
14:12
大沼公園発12:4313:20
(13:21)
14:23
洞爺発14:0914:5115:48
東室蘭発14:3715:2616:15
登別発14:5015:3916:28
苫小牧発15:1416:0616:52
南千歳発15:3016:2417:08
新札幌発15:5516:4617:32
札幌着16:0416:5617:41

凡例: S=「スーパー」、レ=通過、∥=経由しない

北斗91号の時刻は、6月26日・9月4日のみかっこ内の時刻に変更となります。

特急フラノラベンダーエクスプレス・特急クリスタルエクスプレス(札幌~富良野)

札幌~富良野を乗り換えなし・約2時間で結ぶ、なまら便利・快適な特急が期間限定で運行されます。ラベンダーなどの観光だけでなく、帰省にも使えます。

詳細は、当サイト「北の特急(+α)図鑑」に掲載している「フラノラベンダーエクスプレス」の列車データをご覧ください。

また、9月28・29日に、フラノラベンダーエクスプレス3・4号と同時刻で「クリスタルエクスプレス」という名前で列車が運行されます。

下り(札幌 → 富良野)
号数札幌発富良野着運行日車両1号車2号車3号車4号車5号車
1号7:529:497/6~8/4クリスタルエクスプレス指定自由2階:自由
1階:多目的室
指定-
3号9:0711:076/8・9・15・16
6/22~8/18
ノースレインボーエクスプレス指定自由2階:自由
1階:ラウンジ
指定指定
8/24~9/23の土日祝クリスタルエクスプレス指定自由2階:自由
1階:多目的室
指定-
クリスタルエクスプレス9:0711:079/28・29クリスタルエクスプレス指定指定2階:指定
1階:多目的室
指定-
上り(富良野 → 札幌)
号数富良野発札幌着運行日車両1号車2号車3号車4号車5号車
2号15:2017:227/6~8/4クリスタルエクスプレス指定自由2階:自由
1階:多目的室
指定-
4号16:5118:466/8・9・15・16
6/22~8/18
ノースレインボーエクスプレス指定自由2階:自由
1階:ラウンジ
指定指定
8/24~9/23の土日祝クリスタルエクスプレス指定自由2階:自由
1階:多目的室
指定-
クリスタルエクスプレス16:5118:469/28・29クリスタルエクスプレス指定指定2階:指定
1階:多目的室
指定-

停車駅は、岩見沢、滝川、芦別です。

はこだてライナー

多客期に、新幹線「はやぶさ」の増発・延長運転が行われます。

これに合わせて、函館~新函館北斗間の「はこだてライナー」も増発されます。

臨時「はこだてライナー」は全列車が快速運転をします。途中停車駅は五稜郭のみです。

車両は733系1000番台3両編成です。

  • 下り(函館 → 新函館北斗)
    • 函館13:19 → 新函館北斗13:40(9月16・23日、10月14日、11月4日)
    • 函館14:36 → 新函館北斗14:56(9月1~11・13~16・20~23・28・29日、10月5・6・11~14・19・20・26・27日、11月1~4・9・10・16・17・23・24・30日)
  • 上り(新函館北斗 → 函館)
    • 新函館北斗10:46 → 函館11:01(9月2・3・7・14・21日、10月12日、11月2日)
    • 新函館北斗11:35 → 函館11:50(9月14・21日、10月12日、11月2日)
    • 新函館北斗13:30 → 函館13:48(9月1~11・13~16・20~23・28・29日、10月5・6・11~14・19・20・26・27日、11月1~4・9・10・16・17・23・24・30日)

石北本線 臨時快速(8585D)(旭川20:01発 → 北見23:04着)

  • 運行期間:2020年2月までの金・日曜日
  • 車両・設備:キハ54形1両。全車自由席(乗車券のみで乗れます)。
  • 停車駅:当麻、上川、丸瀬布、遠軽、留辺蘂、東相内、西北見
  • 車内販売はありません。
駅名ライラック35号臨時快速
札幌発18:30----
旭川(6番線)着19:55----
旭川(1番線)発----20:01
当麻発----20:18
上川発----20:50
丸瀬布発----21:44
遠軽着----22:01
遠軽発----22:06
留辺蘂発----22:41
東相内発----22:55
西北見発----22:58
北見着----23:04

くしろ湿原ノロッコ(釧路~塘路・川湯温泉)

運行開始30周年を記念して、特別なノロッコが5月25~26日に運行されます。

上り(釧路 → 塘路・川湯温泉)
号数釧路発塘路着川湯温泉着運行日
2号11:0611:54-6/1~16
6/20~9/10
9/14~10/14
82号11:0611:5213:325/25・26
4号13:3514:17-6/1~16
6/20~9/10
9/14~23
下り(川湯温泉・塘路 → 釧路)
号数川湯温泉発塘路発釧路着運行日
1号-12:1713:056/1~16
6/20~9/10
9/14~10/14
3号-14:4815:366/1~16
6/20~9/10
9/14~23
81号15:0016:4117:275/25・26
  • 車両・設備:DE10形ディーゼル機関車+510系客車4両。2~4号車(展望車)は普通車指定席。1号車は普通車自由席。
  • 停車駅:東釧路、釧路湿原、細岡、塘路、標茶、摩周
  • 2号車で弁当・飲み物・グッズの販売があります。(弁当は予約制です。)
  • 2号・82号は、札幌からの特急スーパーおおぞら1号から接続します。
  • 4号は、札幌からの特急スーパーおおぞら3号から接続します。
  • 1号は、札幌行きの特急スーパーおおぞら8号に接続します。
  • 3号は、札幌行きの特急スーパーおおぞら10号に接続します。

富良野・美瑛ノロッコ(旭川・美瑛~富良野)

下り(旭川・美瑛 → 富良野)
号数旭川発美瑛発富良野着
1号10:0010:3811:31
3号-13:0613:57
5号-15:1016:02
上り(富良野 → 美瑛・旭川)
号数富良野発美瑛着旭川着
2号12:0212:50-
4号14:0415:01-
6号16:1217:2117:46
  • 運行期間:6月8・9・15・16日、6月22日~8月18日、8月24日~9月23日の土日祝
  • 車両・設備:DE15形ディーゼル機関車+510系客車3両。1号車は普通車指定席。2~3号車は自由席。
  • 停車駅:美瑛、美馬牛、上富良野、ラベンダー畑、中富良野
  • 1号は、旭川で札幌からの特急ライラック5号(またはライラック旭山動物園号)から接続します。
  • 6号は、旭川で札幌行きの特急ライラック40号に接続します。

富良野線では、スマホなどで専用アプリを使うと自動の音声ガイドで観光案内をするサービスを実施中です。

【番外編】津軽線 臨時普通列車(蟹田~津軽二股~三厩)

番外編として東青津軽の臨時列車も紹介します。

夏の観光キャンペーンの一環で、北海道新幹線と乗り換えでも使える津軽線の臨時普通列車が運行されます。竜飛岬への観光に使えます。

  • 運行期間:7月6~28日の土日祝、8月3・9~18日、8月24日~9月29日の土日祝
  • 蟹田9:52発 → 津軽二股10:19発 → 三厩10:33着
  • 三厩10:42発 → 津軽二股10:57発 → 蟹田11:22着
  • 車両・設備:キハ40・48形(JR東日本)2両編成。全車自由席。
  • 各駅に停まります。
  • 津軽二股駅は、北海道新幹線・奥津軽いまべつ駅のすぐ近くにあり、互いに乗り換え可能です。(別の駅として扱われるため、きっぷは通しで出すことができません。)

北海道方面から利用できるのは、蟹田行きの列車です。モデルコースは次の通り。

  • 臨時列車 三厩10:42→津軽二股10:57頃
  • 津軽二股駅併設の道の駅で名物を食べる
  • はやぶさ15号 奥津軽いまべつ13:47→新函館北斗14:33
  • スーパー北斗15号 新函館北斗15:12→札幌18:41

「北海道鉄道旅の手引き」のトップに戻る

当サイトトップページに戻る