旅行記2日目 田沢湖 / 東北(主に秋田)と室蘭の旅 - ゲニウス(北)の北海鉄旅いいじゃないか
「ゲニウス(北)の北海鉄旅いいじゃないか」

……ゲニウス(北)がお送りする、北海道を中心とした旅行・鉄道情報サイトです。

  1. トップページ >
  2. 乗り鉄な旅行記 >
  3. 東北(主に秋田)と室蘭の旅 >
  4. 田沢湖

東北(主に秋田)と室蘭の旅(平成25年3月12~15・17日)

2日目(平成25.3.14) 2/3ページ「田沢湖」

横手やきそばetc

横手に到着。いい駅舎だなあ。駅前もよく整備されてる。こういう街は明るく見えるものです。

さて、横手と言えば、もちろん横手やきそば。まだ11時ですが、さっそく食べに行きます。駅でゲットしたパンフレットで情報収集して、どの店に入るか決定します。

駅から徒歩数分の「食い道楽 本店」にしました。結構な評判のお店のようです。

お店に入り、メニューを見る。牛バラやきそばというのがあり、おいしそうでしたが、ボクは普通の横手やきそばを注文しました。

お味は…うまい!テーレッテレーのポーズをとりたいくらいうまい!(ネタが古くてすみません…)上にのっている目玉焼きがいいですね。

やきそばを堪能したところで、駅へ戻ります。外は寒いので、一旦中へ。で、時間が想定外に余った(もっと混んでて時間かかると思ってた)ので、その時間をどう使うか考えました。

ここはやはり、駅前散歩でしょう。駅前散歩はボクのこだわりです。とりあえず、かまくら館というところまで歩いてみます。横手はかまくらの街なんですね。

途中、お菓子屋に寄り、「かまくら」の名を冠するお菓子を2種類購入。で、さらに歩いていくと、かまくら館が見えてきます。

かまくら館では寒さ体験がありますが、この寒いのにわざわざ寒いところには行きたくないので、入らず。(というか、これを言っていいものかとは思いますが、寒さ体験施設は北海道にもありますから。小樽の流氷凍れ(しばれ)館とか、上川のアイスパビリオンとか)

新幹線に乗って田沢湖へ

横手駅に戻ってきました。ここで、さっきのお菓子を食べちゃいました。早くも小腹が空いてまして…。

ここからまず大曲に戻ります。もちろん701系普通。発車時に、発車メロディの「青い山脈」2連発(2番線と3番線が同時発車だった)!しかし、古い曲だねえ(やきそば店でも演歌流れてました。そういう土地柄なのかな?)

大曲からは秋田新幹線こまちで田沢湖へ向かいます。普通列車だとタイムロスになるので(本音:乗りたいから)、別途料金を払って新幹線です。でも、安く乗るために、特定特急券を使います。

※特定特急券…全車指定席の新幹線で、一部区間で自由席料金で乗車できる。ただし座席指定はないので、満員なら立ち。

E3系が入線。かっちょいいですな。この外観、かなり好きです。

人生初の新幹線(ミニ新幹線区間だけど)です。座席も、乗り心地も素晴らしかったです。たった25分でしたが、大満足です。(ホントはもっと乗っていたかったですが)

田沢湖観光

田沢湖駅に来ました。しかし、新幹線はよかったなあ。

駅舎KAKKEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!(写真なくてスマソ) 東北すごいなあ! と感嘆しきりでしたよ。

! 駅前食堂のところに「稲庭うどん」ののぼりが! 食いたい。でも、さっき昼食食べたばかりです。下手に食べると体を壊しかねません。しばらく悩みました。

ここで、前日のあの忌まわしい記憶がよみがえります。

「どうしてあの時アップルパイを食べなかったんだ…。もう二度と同じ過ちを犯すものか。」

てへ、食べちゃった。おいしゅうございました。食べた直後はさすがに腹がパンパンで、「しまった…」と思ったんですが、そのあとあれよあれよという間に消化しまして…。消化の早いうどんということもありますが、やっぱ今日は尋常じゃなく食欲ある日だなあ、と。

そのあと、路線バスで田沢湖を見に行きます。田沢湖って、某韓流ドラマのロケ地らしいですね。それで、韓国人に人気があるとかないとか。まあ、ボクはドラマ観ませんし、景色を見るのが目的なので、関係ないですが。

乗るバスは、羽後交通の田沢湖一周線です。その名の通り、田沢湖を一周します。乗客はボクと地元の方1人。その方は割とすぐ降りられたので、あっという間にボク1人に。まあ、平日ですし、多くの観光客は観光バスで来ますもんね。

田沢湖が見えてきます。…………! 素晴らしい! こういう景色を待ってたんです(ボク、湖の景色が好きでして…)。空、雪の積もった湖畔、そしてきれいな湖。もう最高です。

途中、潟尻バス停で15分停車。停車中に一旦下車して、あたりを見に行きます。この付近にあるのは、田沢湖名物、黄金の「たつこ像」。湖のほとりに立つ、美しい像でした。ここで、観光バスも来て、数十人という客が降りて来ました。やっぱり観光バスで来るんですね、みなさん。……おまえら、いいから路線バスで来い。2倍美しく見えるぞ。絶対。

バスに戻ります。程なくして、バスは再び出発。美しい景色が続きます。そのあと、今度は御座の石バス停で5分停車。同様にバスを降り、観光です。御座の石神社に参拝しただけですが。

バスはそれからしばらく走ると、ついに田沢湖を一周し終え、湖を離れていきます。さらば田沢湖。素晴らしい景色をありがとう。

駅に戻ってきました。結局、バスには最初の1人以外誰も乗ってきませんでした。ボクがいなかったら、まさに空気輸送。

0日目 札幌→青森

  1. 1.急行はまなすで青森へ

1日目 青森→秋田

  1. 1.浅虫温泉・三内丸山遺跡
  2. 2.秋田へ

2日目 秋田→盛岡→青森

  1. 1.横手焼きそば
  2. 2.田沢湖
  3. 3.目指せ盛岡、そして青森

3日目 青森→江差→札幌

  1. 1.江差線乗り鉄
  2. 2.帰りは山線で

(4日目は休養日)

5日目 室蘭エリア散歩

  1. 室蘭エリア散歩

「乗り鉄な旅行記」のトップに戻る

当サイトトップページに戻る