「ゲニウス(北)の北海鉄旅いいじゃないか」

……ゲニウス(北)がお送りする、北海道を中心とした旅行・鉄道情報サイトです。

  1. トップページ >
  2. 北の特急(+α)図鑑 >
  3. 札幌~帯広・釧路 おトクなきっぷ

札幌~帯広・釧路間 おトクなきっぷ / 北の特急(+α)図鑑

ここでは、特急「スーパーおおぞら」「スーパーとかち」で使えるおトクなきっぷを紹介します。

きっぷの詳細については、JR北海道のWebサイト、または市販の時刻表をご覧ください。

乗車券往復割引きっぷ

運賃だけの往復割引きっぷです。往復乗車券(おトクなきっぷではない普通のきっぷ)とは異なります

このきっぷ単体では普通・快速列車にしか乗れません。特急列車に乗るには、特急券と組み合わせる必要があります。特急券は、自由席特急券も使用できます。

また、特急券は実際に特急に乗車する区間のみ購入すればOKです。

途中下車はできません。途中下車した場合、きっぷの残り部分は無効となります。たとえば札幌から釧路までの乗車券往復割引きっぷのゆき券(札幌→釧路)を使って、白糠で途中下車した場合、白糠から釧路までの区間は使えません(かえり券は釧路から札幌まで使えます)。

主な区間の価格
区間価格特急券(指定席)との合計通常の往復運賃+料金(指定席)
札幌市内⇔釧路¥10,640¥16,860¥18,740
札幌市内⇔帯広¥7,150¥12,950¥14,440

例①:札幌~釧路を往復とも特急指定席で移動する場合

必要なきっぷは、乗車券往復割引きっぷのほかに、次の通りです。

  • ゆき(札幌→釧路):札幌から釧路までの特急券
  • かえり(釧路→札幌):釧路から札幌までの特急券

例②:札幌~池田を、ゆきは特急自由席、かえりは「池田から帯広まで普通列車、帯広からは特急指定席」で移動する場合

ゆきは自由席を使うので、自由席特急券でOK。かえりは一部区間で普通列車を使いますから、特急に乗る区間、すなわち帯広から札幌までの特急券を買えば乗車できます。

ですから、必要なきっぷは、乗車券往復割引きっぷのほかに、次の通りです。

  • ゆき(札幌→池田):札幌から池田までの自由席特急券
  • かえり(池田→札幌):帯広から札幌までの特急券

えきねっとトクだ値(乗車券つき)・お先にトクだ値(乗車券付き)

インターネット限定のきっぷで、区間・列車限定ですが、特急列車の普通車指定席に格安で乗車できます。予約を「えきねっと」で行い、駅の指定席券売機またはみどりの窓口できっぷを受け取ることで利用可能になります。

「えきねっとトクだ値」は、2通りの割引額のうちいずれかが列車ごとに設定されます(平日・土曜・日祝で異なります)。

  • スーパーおおぞら……40%(トクだ値40)または15%(トクだ値15)
  • スーパーとかち……45%(トクだ値45)または20%(トクだ値20)

トクだ値として発売する座席の数には限りがあります。空席がまだ残っていても、トクだ値では買えない場合があります。混雑するシーズン・列車の予約はお早めに。

「お先にトクだ値」期間限定(7~11月、設定除外日あり)、かつスーパーとかち限定ですが、55%の割引となります。ただし、乗車13日前の午前1:40までに予約する必要があります。

※当初は9月まで発売と発表されていましたが、11月まで延長されることとなりました。

片道のみの発売です(往復で使う場合は往路・復路それぞれ購入してください)。また、グリーン車指定席および普通車自由席の設定はありません。

ご指定の列車以外は乗車できません。ただし、ご指定の列車に乗り遅れた場合は、別途特急券を買い足せば、後続の特急列車に乗車できます。

スーパーおおぞら 区間・価格一覧
区間トクだ値40の価格トクだ値15の価格通常の運賃+料金
札幌(市内)・新札幌(市内)⇔釧路¥5,610¥7,960¥9,370
札幌(市内)・新札幌(市内)⇔帯広¥4,330¥6,130¥7,220
南千歳⇔釧路¥5,290¥7,500¥8,830
南千歳⇔帯広¥3,540¥5,020¥5,920
スーパーとかち 区間・価格一覧
区間お先にトクだ値の価格トクだ値45の価格トクだ値20の価格通常の運賃+料金
札幌(市内)・新札幌(市内)⇔帯広¥3,240¥3,960¥5,770¥7,220
南千歳⇔帯広¥2,650¥3,250¥4,730¥5,920

マル得ネットレンタカーオプション券

特急を降りた後で、駅レンタカーに乗り換える際に便利なオプション券です。

札幌駅・帯広駅・釧路駅でレンタカーを借り、同じ駅で返す場合のみ使用可能です。

札幌駅でレンタカーを借りる場合は、「帯広→札幌市内」「池田→札幌市内」「釧路→札幌市内」「根室→札幌市内」の乗車券往復割引きっぷを使う場合のみ使用可能です。帯広駅・釧路駅でレンタカーを借りる場合は、それぞれ「札幌市内→帯広」「札幌市内→釧路」の乗車券往復割引きっぷを使う場合のみ使用可能です。

借りる車の車種や、利用時間などに制限があります。

このきっぷが使えない場合や、車の車種や利用時間を選びたい場合は、「レール&レンタカーきっぷ」の使用も検討してください。

その他(旅行商品など)

1泊以上のご旅行で、かつ特急で往復する場合は、JR北海道の旅行商品「レール&ホテルパック」「温線紀行」などのご利用もご検討ください。

「北の特急(+α)図鑑」のトップに戻る

当サイトトップページに戻る